知って得する給湯器取り付け情報
給湯器取り付けの疑問解消マニュアル
第1位

湯ドクター

  • 取扱メーカー:約57社
  • 対応:全国
  • 昭和2年創業
詳細はこちら

最大65%引き
のキャンペーン
あり!

第2位

アイリン

  • 取扱メーカー:約12社
  • 対応:首都圏の一部
  • 平成4年創業
詳細はこちら
第3位

リビングセンター

  • 取扱メーカー:約12社
  • 対応:首都圏・近畿の一部と福岡
  • 昭和42年創業
詳細はこちら

家庭に合わせた給湯方式

ガス給湯器を選ぶ際に難点なのは、種類が多すぎて解りにくいことだと思われます。給湯方式はおおまかに「給湯専用」「給湯+追焚き」「風呂釜」の3種類に分けられます。

自分に必要な給湯タイプを選択して取り付け

  • 給湯専用タイプ
    お湯をつくる機能だけを持った種類で、キッチン、洗面所、風呂などへ給湯することができます。シャワーと浴槽にもお湯を出せますが、追焚きはできません。
    高温水供給タイプと呼ばれる種類もあり、こちらは追焚きの代わりに浴槽へ直接高温のお湯を送り込むタイプです。
  • 給湯+追焚きタイプ
    給湯機能に加えて、風呂の追焚き機能が付いた種類になります。キッチンや洗面所へお湯を送ることもできますし、浴槽から水を循環させて追焚きができるようになっています。設置フリー型なら浴室から離れた位置に給湯器を設置することも可能です。
  • 風呂釜タイプ
    浴槽への給湯や追焚きのみを目的とした種類です。シャワー付きや洗面所への給湯ができる機種も存在しますが、基本は浴槽の追焚きが主目的となります。
    キッチンなどへは給湯できず、それぞれの場所ごとに1台ずつ給湯器を設置する時などに選ばれているタイプです。

暖房機能が付いた機種も

現在の住宅事情では「給湯専用」か「給湯+追焚き」が一般的です。もともと「風呂釜」を使っていた家庭でも「給湯+追焚き」へ取り替えるケースが増えていると言われています。
「給湯専用」「給湯+追焚き」タイプの故障取り替えの場合は、別タイプを選ぶなら浴槽の交換か簡単な取り付け工事が必要となります。

さらに現在は暖房機能を持たせた機種も登場しており、1台で給湯から室内暖房、床暖房もおこなえるようになっています。特に脱衣所や浴室暖房が人気を集めています。